クレンジングの種類別ランキング人気アイテム

クレンジング,ランキング,種類,テクスチャー別,人気

 

クレンジングやメイク落としと言ってもさまざまな種類と特徴があります。
主な種類には、ジェルタイプクリーム・バームタイプ・ミルクタイプ・オイルタイプ・リキッドタイプがあります。
それぞれのテクスチャーには特徴があり、普段のメイクや肌質によって相性もありますので、自分の肌に合わせたテクスチャーを選ぶのが大切です。

 

ジェルタイプの人気クレンジング

とろっと厚みがあり伸びが良く、肌の摩擦もすくないのが特徴です。メイクの方はポイントリムーバーなどで目元だけ使ってから使用するのが良いでしょう。
洗い上がりは、サッパリしすぎずベタつきもありません。

 

比較的どんな肌の方でも使用可能で多くの方に選ばれています。

 

 

マナラ・ホットクレンジングゲルの特徴
肌を温めてメイクや汚れを落としていくW洗顔不用のホットクレンジングです。

豊富な美容成分を配合していて、汚れを落としながら潤い成分が補い洗い上がりをつっぱらない肌に仕上げてくれます。

毛穴ケアも温感ゲルの働きで肌を柔らかくして毛穴の汚れも落としやすくしてくれます。
価格
4,104
評価
評価5
備考
200g 約2カ月分

 


クリーム・バームタイプの人気クレンジング

厚みがありもったりしているので肌の摩擦は少ないのが特徴です。
マッサージをしながら落とす事が可能でメイクや汚れを浮かび上がらせて落としていきます。
洗い上がりも、しっとりしてつっぱらない仕上がりで、肌質を選ばない肌に優しいテクスチャーとして人気が高いです。

 

 

D.U.O.ザ・クレンジングバームの特徴
豊富な美容成分を配合した毛穴の黒ずみケアにも効果的なバーム状のクレンジングです。

31種類の厳選美容成分がつっぱらない肌作りをサポートして角質ケアやマッサージケアをカバーしてくれます。

固形バームが肌になじませると透明ジェルに変わり、汚れを吸着してしっかりと洗い流してくれるます。

W洗顔不用なので、肌に負担が少なく敏感肌や乾燥肌の方にもおすすめです。
価格
3,600
評価
評価5
備考
90g

ミルクタイプの人気クレンジング

乳液の様なつけ心地で肌に優しいので敏感肌や乾燥肌・肌荒れの方におすすめされることが多いクレンジングタイプの一つです。
しかし洗浄力はジェルやオイルタイプと比べると若干劣る部分があり、濃い目のメイクをする方はメイク残りの不安がある場合もあります。

 

洗い上がりは程よく、しっとりしてくれるので強クレンジングで肌がつっぱるという方におすすめです。

 

 

テラクオーレ・ダマスクローズ・クレンジングミルクの特徴
有機栽培の原料で作られたオーガニッククレンジングで高級バラ・ダマスクローズ配合を配合して、アロマの良さも実感できる肌に優しいクレンジングです。

柔らかなミルクテクスチャーでクレンジングをすることができます。

敏感肌の方など、肌が弱い方に喜ばれています。
価格
3,780
評価
評価5
備考
125ml 約1〜1.5か月分

オイルタイプの人気クレンジング

洗浄力が高い事が特徴。しっかりメイクでもするっと取れます。
その分お肌の大事な油分まで取れてしまいがちであり、乾燥肌や敏感肌、ニキビの出来やすい方はメイクの濃さによって乾燥を感じることがあります。
普通肌や油の多い肌向きでオイル自体に重みがなくクレンジング方法次第では摩擦で肌を傷つけやすいタイプでもあります。

 

優しく洗い素早く洗い流す事が重要で、洗浄後の保湿ケアがポイントになります。

 

 

アテニア・スキンクリアオイルクレンズの特徴
アテニアの大人気オイルクレンジング、クリアオイルクレンズがリニューアルされて再登場です。スキンクリアオイルクレンズはメイクを落とすだけでなく、肌に日々蓄積されるくすみの原因肌ステインを落とすことにも着目して開発され、自然オイル2種ロックローズオイル・イモーテルオイルの働きで肌ステインを落とし、予防しながら高級美容オイルとしても知られるアルガンオイルとバオバブオイルの二つが、肌の潤いを補うといった、オイルクレンジングなのに乾燥を感じにくく、つっぱらない洗い上がりが特徴です。

乾燥を感じやすい40代以降の方にもリピーターが多く美容オイルの働きで素肌に潤いを残しながらメイクが落とせます。
くすみ感が気になっている方注目のエイジングケアクレンジングです。

※エイジングケア:年齢に応じたお手入れ
価格
1,836
評価
評価5
備考
175ml 約2カ月分
Grace&Lucere Simiusプレミアムクレンジングオイルの特徴
オーガニックオイルを採用したことでオイルタイプながらクレンジング力は落とさずに肌に優しいクレンジングとして人気があります。

乾燥を防ぐ処方として高級美容成分を配合して肌に潤いを残す工夫もされています。

洗い上がりは水溶性オリーブオイルを使用しているので水に溶けて洗い上がりもヌルヌルせず、肌に負担をかけずにメイクを落とせます。
価格
3,780
評価
評価5
備考
200ml

リキッドタイプの人気クレンジング

リキッドタイプはふき取りでメイクを落とす場合が多く、場所を選ばずに使えるのが最大のメリットと言われています。

 

配合成分にオイルフリー処方を採用しているタイプも多いです。
ただ、リキッドタイプはクレンジング方法を誤ると肌をこすってしまうこともあり、負担をかけてしまう場合がありますので、注意が必要です。

 

 

オルビス・クレンジングリキッド

オルビス・クレンジングリキッドの特徴
リキッドクレンジングながら確かなメイク落ちと洗い上がりがさっぱりとしていることで人気が高いです。

100%オイルカットでヌルヌルしないクレンジングでメイク浮きがよく、すすぎも簡単という使い勝手の良さも人気です。

オルビス化粧品の中でも人気が高いクレンジングとして肌が弱い方からも選ばれるおすすめのメイク落としです。
価格
1,440
評価
評価5
備考
150ml

クレンジング種類別人気ランキング記事一覧

オイルベースや乳液ベースなどさまざまなタイプのメイク落としがありますが、その中でも肌への負担が穏やかで使いやすいアイテムの一つがクレンジングジェルです。オイルベースのクレンジングが大流行した時期がありますが、実はオイルクレンジングは若い肌やオイリーな肌には適していますが、乾燥しがちな肌や年齢を重ねた肌、軽いメイクしかしない肌には負担が大きくなってしまう場合があると言われています。ランキングでも人気...

さまざまなタイプのクレンジングが発売され現在ではオイルクレンジング、ジェルクレンジング、乳液クレンジング、リキッドクレンジングなど多くのタイプがありますが、こうしたメイク落としの中でももっとも古くから使われている伝統あるタイプがクリームクレンジングです。クレンジングクリーム・バーム人気ランキングクリーム・バームタイプのクレンジングの特徴クリームタイプは油性でクリーム状のテクスチャーが特徴で、以前は...

クレンジングは肌に負担がかかるケアでありながら毎日行わなくてはならないので、なるべく肌に負担の少ない方法を選びたいですよね。クレンジング剤の特徴として、クレンジングミルクはオイルなどの他のクレンジングに比べて、優しい使い心地が特徴です。クレンジングミルク人気ランキング肌に優しいクレンジングミルクの特徴洗浄力の強すぎるオイルクレンジングなどは、肌に必要な油分まで取り去ってしまったり、クリームやふき取...

クレンジングオイルの最大のメリットとしては、とにかくメイクや肌の汚れに馴染みやすく、よく落ちるという点です。メイクは基本的に油性であるため、同じ性質のクレンジングオイルなら、肌に残ることなく落とすことができます。クレンジング力で選ぶならオイルクレンジングスキンケアで最も基本となるのは、クレンジングといえます。メイク落としをきちんとすることで肌をクリアな状態にし、化粧水などの良さも発揮されやすくなり...

リキッドタイプのクレンジングはオイルフリーのものが多く、ヌルヌルしないので、洗い上がりがさっぱりしてべたつかないのが好きという方が多いです。また、ふき取り用で使う方が多いので、場所を選ばずにメイク落としができるのも人気の理由です。クレンジングリキッド人気ランキングリキッドタイプクレンジングの特徴リキッドタイプのクレンジングはまず、配合している成分が無添加であったり、肌に優しい処方のものが多く、敏感...