クレンジングの注意点について

クレンジング,注意点,スキンケア,知識,方法

メイクをしたら、クレンジングをしてしっかりと落とすことが重要です。
メイク落としがしっかりと行われていないと、毛穴が詰まってしまったり、色素沈着や化粧水などのスキンケア成分が浸透しなくなってしまいます。
しかし、お肌をきれいにするはずのクレンジングが、お肌にダメージを与えていることがあります。

 

クレンジングの注意点

クレンジングを正しく行うためには、いくつかの注意点があります。

 

肌質に合わせたクレンジング

まず、オイルクレンジングなど、よく落ちるメイク落としはその分お肌への負担が大きいです。
乾燥肌や敏感肌の人には刺激が強すぎることがあります。

 

できれば、メイクの濃さに合わせて、いくつか用意しておくと、お肌の負担を最小限にして、メイクを落とすことができます。

 

肌に負担をかけないクレンジング

使い方は、自分のお肌に合ったクレンジングを使い、ゴシゴシ擦らないようにやさしく行いましょう。
強く擦ってしまうと、お肌のバリア機能を低下させる原因になってしまいます。

 

また、メイクもお肌の負担になっているので、帰宅後はすぐにメイクを落とすようにしましょう。

 

洗い流す時の水の温度に注意

洗い流すタイプの場合は、熱いお湯で落とすと、お肌に必要な皮脂も一緒に流れてしまいます。
すっきりした洗い上がりになりますが、絶対にしないようにしましょう。

 

クレンジング,注意点,スキンケア,知識,方法