石けんクレンジングがおすすめのメイクとは?

最近では、ベースメイクをナチュラルにして素肌に優しいクレンジングを取り入れている方が多いです。
お肌のトラブルの多くは乾燥から始まると言われていることもあり、日々肌の潤うを奪ってしまいやすいクレンジングと洗顔を見直してできるだけ負担が少ないクレンジングで済ませようという方が増えていますよね。

 

石けんクレンジング(石けん洗顔とも言います。)は文字通り、石けんでメイクを落とす方法で、通常のクレンジングと違い、1度の洗顔で済ませることで、皮脂や肌の保湿成分の落としすぎを防いで肌の潤いを守ろうという目的もある肌の調子が良くない時にもおすすめのクレンジング方法の一つです。

 

石けんクレンジングで落とせるメイクについて

基本的にはお湯で落とせるマスカラ、専用クレンジング不要の日焼け止め・化粧下地、パウダーなどがあります。

 

中でもミネラルファンデーションは石けんで落とせるファンデーションとして、肌の調子が良くない時、肌が敏感な方にも使いやすくて人気ですね。
ナチュラルなメイクをしている方は、実はクレンジングを必要としないかもしれないというのが石けんクレンジングが注目されるようになったキッカケとも言えます。

 

石けんクレンジングに向かないメイク

石けんクレンジングはクレンジング剤ではなく、純石鹸などを使用して洗うため、濃いメイクやウォータープルーフなどには向きません。
また、ナノ粒子、シリコンや合成ポリマー、紫外線吸収剤などは汗や水に強く密着性が高いため、石けんだけでも落とせはしますが、洗顔回数が増えてしまいます。

 

洗顔で落とせるナチュラルメイクはシングル洗顔

普段ナチュラルメイクをしている方はシングル洗顔でも十分落とすことが可能です。
逆に洗顔で落とせるメイクアイテムを使用しているのに、石けんクレンジングで上手く落とせていない場合は使用している石けんに問題がある可能性があります。

 

石けんクレンジングに使用する石けんの特徴

石けんクレンジングに使用する石けんはいわゆる純石鹸が望ましいとされています。純石鹸は植物性の脂などを使用した天然の界面活性剤で出来た石けんです。
製品全体の98%を脂肪酸ナトリウムor脂肪酸カリウム(石けん素地・純石けん分と表記されることもある)で占めているものを指します。

 

弱酸性石けんではなく、弱アルカリ性の石けんが純石鹸となります。

 

純石鹸は天然の界面活性剤で出来ていることから、肌に影響が無く、環境にも優しいことが知られています。水に溶けると活性力が失われ流れる性質があり、肌にも残りにくいという点も特徴です。

 

石けんクレンジングによるミネラルファンデの落とし方

ミネラルファンデ落とし方

  1. 手をきれいに洗います。
  2. ぬるま湯(手で触れて冷たくもなく温かくもないくらい)でまず予洗いをして表面の汚れを落とす
  3. 石けんを泡立てる(泡立てネットなどを使用してしっかりと泡立てましょう)
  4. Tゾーンや鼻周りから乗せていき顔全体に泡を馴染ませる
  5. 手で泡を押すように弾ませるように馴染ませるとこすらずに洗いやすいです。
  6. 顎やフェイスラインの落とし忘れが無いように注意する
  7. ぬるま湯でしっかりとすすぐ(30回は最低すすぎたい所)

ポイントは洗顔前にしっかりと手を洗うこと、石けんは汚れに触れると反応してしまいその後の洗浄力が低下してしまうので、キレイな手で洗うことが大切です。
また、同様に予洗いをすることで肌表面の汚れを落とすことができるので洗浄力を落とさないためにも予洗いは行いましょう。

 

石けんクレンジングにかける時間は短時間を意識しましょう。逆に長い時間洗わないと落とせないメイクは石けんクレンジングに向いていないということになります。
泡を乗せてから1分くらいまでにはすすげるくらいが丁度良いメイクの目安と言われています。

 

美容液成分で洗うダブル洗顔不要のクレンジングに注目

石けん洗顔にこだわるあまり、時間を短くしようとこすってしまったり、逆に時間をかけないと落ちずに長々と洗ってしまっているという方は、ダブル洗顔不要のジェルタイプのクレンジングもおすすめです。

 

ジェルタイプのクレンジングはクッション性も高く、クレンジング力と肌への負担の軽さのバランスが取れているので、ナチュラルメイクなら素早く落とすことができます。
ダブル洗顔不要ですので、シングル洗顔で素肌にリセットでき、さらに美容成分を多く含んだクレンジングなら、潤いを補いながらメイクを落とすことができ、使いやすいです。

 

 

マナラホットクレンジングゲル

関連ページ

クレンジングのNG行為
普段何気なく行っているクレンジングの中で避けるべきNG行為をご紹介します。正しいクレンジング方法のためにおさらいしておきましょう。
メイク落としの注意点
女性のスキンケアの一つ、クレンジングでのメイク落とし方法の注意点について解説します。美肌を目指す女性が知っておきたいクレンジングの知識を掲載しています。
メイク落としの種類
汚れが落ちるクレンジングのテクスチャーやメイク落としの種類について解説しています。今、使っているメイク落としに不満がある方のクレンジング選びに役立つ情報を掲載しています。
オリーブオイルでのクレンジングが合う肌質は?
オリーブオイルでのクレンジングが合う肌質のご紹介と正しい使い方、クレンジング時の注意点について解説しています。
ベースメイクを落とすためのクレンジング選び
ベースメイクを落とすのに適したクレンジング選びのポイントをご紹介します。また、カバー力が高いファンデーションを使用している方のための正しい落とし方もご紹介しています。
メンズクレンジングの選び方とクレンジングを使う理由
男性がクレンジングを選ぶ時のポイントと、クレンジングを使った時のメリットについて解説しています。
混合肌のクレンジング選びとメイクの落とし方のポイント
部分的な乾燥や皮脂量で悩むことが多い混合肌の方のクレンジング選びやメイクを落とす時のポイントについて解説しています。
朝クレンジングとは?
朝の洗顔前に行うクレンジング「朝クレンジング」のスキンケア効果や基本的なやり方について解説しています。
メイクを落とさずに寝るのがいけない理由
メイクを落とさずに寝てしまうことによる肌への影響について解説しています。また、もしメイクをしたまま寝てしまった時の次の日の対処法も合わせてご紹介します。
余ったクレンジングの活用方法
微妙に残ってしまったクレンジングや使用感に満足できずに使わなくなったクレンジングなどいわゆる余ったクレンジングを上手く別の用途で活用する方法をご紹介します。
冬のクレンジングのおすすめは温感クレンジング
他の季節よりも乾燥が気になる冬のクレンジングにおすすめの温感クレンジングの魅力と愛用者から評判の良い温感クレンジングをご紹介します。
夏の終わりの肌のクレンジングで注意したいこと
強い日差しの下での行動が増える夏を終えた肌のクレンジングで注意したい点やクレンジングのポイントについて解説しています。
日焼け止めのクレンジング方法と選び方について
年中降り注いでいる紫外線対策のための日焼け止めのクレンジング方法やクレンジング選びのポイントをご紹介しています。
クレンジング後の洗顔の基本とおすすめできない洗い方
クレンジング後の洗顔次第では肌の乾燥を加速させてしまう場合があります。洗顔の基本とおすすめできない洗い方について解説します。
正しい洗顔方法
毎日行う洗顔を正しく行うためのポイントについて解説しています。
洗顔料の基礎知識
毎日、何気なく使っている洗顔料の基礎知識を洗顔石けん、洗顔フォームの特徴や種類を交えて解説しています。
肌のくすみは洗顔で解消できる?
肌の印象を暗くしてしまう、くすみは洗顔で解消することができるのかという疑問について解説しています。
毛穴の角栓や黒ずみ対策の洗顔方法
毛穴を目立たせる原因の角栓や黒ずみを解消するための洗顔方法とおすすめの洗顔料の選び方について解説します。
はちみつ美容法でクレンジング・洗顔後のスキンケア
クレンジング・洗顔後の肌のスキンケアから入浴時のボディケアまでできるはちみつ美容法について解説しています。
しわ・たるみを予防するための洗顔方法
年齢を重ねて表れやすいしわやたるみの予防はスキンケアやエクササイズだけでなく、洗顔もポイントになります。毎日行う洗顔で注意したいしわ・たるみを予防するための洗顔方法をご紹介します。