クレンジングで角栓ケアをする時に気をつけたいこと

クレンジング,角栓ケア,ランキング,注意点,テクスチャー

クレンジングや洗顔をしっかりしているつもりなのに肌の角栓や毛穴の黒ずみが解消できないという悩みはコスメサイトでもよく見かけますよね。
また、皮膚の角栓を皮脂だと勘違いしている方もいますが、角栓の主な成分は古い角質たんぱく質なのでオイルなどで取り去ろうとすると逆に毛穴を傷つけてしまう場合があります。

 

角栓を取り去るためにクレンジング後の洗顔のことまで考えて選ぶのがポイントです。

 

クレンジング角栓ケアランキング

 
D.U.O.ザ・クレンジングバームの特徴

バーム状のテクスチャーがとろける新感覚のクレンジングが鼻の毛穴につまった角栓除去に役立ちます。

洗浄成分の毛穴クリアカプセルには吸水性コラーゲンと吸収性ヒアルロン酸と洗浄成分がひとつになっており、洗浄成分がしっかりと毛穴に入り込んで角栓や角質をしっかりとケアしてくれるおすすめのクレンジングです。

価格 3,600円
評価 評価5
備考 90g
 
 
リ・ダーマラボ・モイストゲルクレンジングの特徴

洗浄成分のこんにゃくスクラブが肌表面のメイクだけじゃなく、毛穴の中の汚れや角栓にも吸着してケアすることで、ブツブツと目立つ鼻の黒ずみに作用します。

洗浄しながら保湿成分を与えることで、ケアした毛穴の中や肌に浸透して潤いを与えてくれます。

価格 3,076円
評価 評価5
備考 150g 約2カ月分
 
 
VCOマイルドクレンジングの特徴

8種類のフルーツリンクルプロテクトエッセンスが肌表面のメイクと毛穴の汚れに対してソフトピーリング効果で肌をキレイに洗い流してくれます。

指で軽く滑らせることで、メイクや汚れを浮かび上がらせて角栓や角質を除去していきます。

価格 2,847円
評価 評価5
備考 150g 約2カ月分
 

 

角栓ケアにおすすめのクレンジング方法

角栓ケアには泡立ちの良い石けんタイプなどで古い角質汚れを落とすことが大切です。
また、角栓を取りたいからと、クレンジングを長い時間行うのは肌に負担もかかりますので、避けましょう。

 

クレンジングで角栓をを取るのに大切なのは乾燥による皮膚の硬化で毛穴が開き汚れが溜まりやすい状況を防ぐのが大切です。

 

こうした点をふまえてメイク落とし効果が強力なクレンジングをすると、そのあとでのスキンケアで保湿対策をしっかり行わないと角栓が溜まりやすくなりますので、保湿効果が高くバーム・クリームタイプかジェルタイプのような肌への吸着力があるものがオススメです。

角栓除去のためのスキンケア

本来、クレンジングはメイクを落とすための役割ですので、クレンジングだけで角栓を除去しようとするのは少し無理がありますね。
ただ、毛穴の汚れを落とし、その後のスキンケア化粧品の浸透をサポートするといった意味ではクレンジングも重要な角栓ケアの工程の一つです。

 

クレンジング後の洗顔で角質を除去する

角栓を除去するためには、クレンジングでメイクの汚れをしっかりと落とした後の洗顔がポイントです。
角栓の成分は皮脂が多いように感じますが、ほとんどがたんぱく質(古い角質)です。このたんぱく質と皮脂や汚れが混ざり合ってできたものが角栓ですので、ゴシゴシと洗っても中々落とすことはできません。

 

たんぱく質分解酵素の働きで角栓を除去する

おすすめはたんぱく質分解酵素を配合した洗顔料・酵素洗顔を使用した角栓ケアです。
酵素の働きで毛穴につまった角栓を分解してくれます。

 

酵素洗顔は古い角質の除去や毛穴のケアに役立つ洗顔で、セルフピーリングよりも自然の働きを利用して洗うため、スキンケアに取り入れやすいです。

 

おすすめの酵素洗顔はアルファピニ28の酵素洗顔パウダー

 

パパイン酵素の働きでたんぱく質を分解して角栓の除去をサポートしてくれます。
敏感肌の方のことを考え植物由来の保湿成分を配合や無添加処方の酵素洗顔です。

 

毎日、洗うのは角質の落としすぎに繋がるので週に1〜2回くらいの角栓や毛穴、古い角質ケアの洗顔として取り入れるのがおすすめです。

 

アルファピニ28の酵素洗顔パウダー

 

クレンジングでも酵素の働きを取り入れたい方におすすめ

 

カプセル化パパイン酵素を配合した美容成分90%以上のジェルクレンジングです。
毛穴対策の効果に対する実感度が高く、通販系クレンジングの中では知名度も高く多くの方が愛用していることもあり、信頼性も高いです。

 

温感作用で肌を温めながら角栓や毛穴の汚れを落としてくれるので、摩擦が起きにくくメイクを落とせるクレンジングです。

 

マナラホットクレンジングゲル

 

角栓ケアにオロナインパックがおすすめというのは本当?

毛穴や角栓のケアで話題となったオロナインを使用したパックはオロナインを使用した方法と、オロナインと鼻用の毛穴パックを使用する方法が主流です。

 

毛穴パックは普通に使うと角栓と一緒に毛穴周りの正常な角質まで剥がしてしまう場合や、剥がす時に無理やり角栓を引き抜くことで毛穴にダメージがあったり、広がったりする場合があることもあり、近年では毛穴パックを敬遠する方が多くなっていました。

 

オロナインパックは塗ることで毛穴の汚れを溶かしだしてほぐすことで取れやすくなり、毛穴パックによるダメージを減らしながら汚れを取るというパック方法です。

 

オロナインパックの方法

  1. 洗顔後オロナインをたっぷりと鼻に塗る
  2. 10分〜15分ほど待ち、ぬるま湯でオロナインを洗い流す※毛穴パックをしない場合はこれで終了
  3. 毛穴パックを付けて剥がす

これが基本です。他にも入浴時にオロナインを塗ってその上からラップをかぶせて湯船に使って放置することでもキレイになるので、毛穴パックが苦手な方はこちらでお試しするのがおすすめです。

 

オロナインパックの注意点

毛穴や角栓を落とすのに効果的だとされるオロナインパックですが、いくつか注意したい点があります。

 

オロナインを洗い流す水の温度

オロナインは油分でできており、ぬるま湯で流しても中々キレイに落とせないことがあります。
この場合に少し温度を上げる必要が出てきた場合、必要以上に皮脂や肌の保湿成分を落としてしまうことに繋がり、その後に毛穴パックを使うことで正常な肌までダメージを受けてしまう場合があります。

 

取り除いただけでは逆効果になる可能性

角栓は毛穴を塞いでいるものですので、取り除いた後は、空洞のように開いた状態になります。
この状態は肌にとってはあまりよくありません。汚れも入り込みやすく、毛穴パックによって肌はかなり乾燥しています。

 

すぐに保湿をする、収れん化粧水で毛穴を引き締める、冷水で洗って毛穴を引き締めるといったパック後のケアがありますが、角栓を引き抜いた毛穴は通常よりも開いていることが多いので、このケアを頻繁に行っていると、肌自体のダメージも大きく、逆に毛穴が目立ちやすくなるので注意しましょう。

 

角栓・いちご鼻の予防のために

角栓やいちご鼻など毛穴のお悩みには様々な美容法や対策方法がありますが、一番の理想は日々のクレンジング・洗顔で自然な排出を促すということです。
肌をしっかりと素肌にリセットし、落とすべき汚れを落とし、潤いを与え保湿をする。この基本を地道に行っていくことで肌のターンオーバーサイクルは安定しやすくなり、毛穴周りの固くなった乾燥した肌も柔軟性を取り戻し、毛穴の汚れも落としやすくなります。

 

鼻パックのような物理的なケアもありますが、ホットタオルのような肌への負担が少なく毛穴を広げられる方法もあります。
例えば、クレンジングが終わり、洗顔をする前にホットタオルで毛穴を開かせて洗顔をするというだけでも普通に汚れは落としやすくなります。

 

収れん化粧水も毛穴の引き締めには役立ちますが、収れん作用による毛穴の収縮は付けてからずっと続くわけではありませんので、基本的な保湿ケアを丁寧に行う方が、根本的な肌の乾燥を解消して毛穴の開きを減らすことができる点を理解しながら、気になるケアを取り入れてみるというのが適切な角栓やいちご鼻の予防方法だと言えます。

 

話題のプチプラ角栓ケアアイテム「ポアトルスーパークリアジェル」

プチプラ価格ながら角栓ケアに役立つと評判なのが、ポアトルスーパークリアジェルです。
ポアトルスーパークリアジェルは小鼻の黒ずみ、いわゆる「いちご鼻」に悩んでいる人におすすめのジェルです。

 

温感作用と角質ケア成分

温感作用があるので、肌に付けるとじわりと温かくなり、角栓をゆるめます。

 

角質柔軟成分として配合されたヨーグルトエキスが角栓を溶かして浮かし、竹炭、シリカ、セルロースの3種の吸着成分が浮かした汚れをしっかりと吸着します。
水やお湯でジェルを洗い流すと、毛穴の目立たないゆで卵のようなつるりとした肌になります。

 

ヒアルロン酸、コラーゲンといった保湿成分も入っているので、乾燥も気になりません。

 

 

無合成色素、ノンシリコン、無鉱物油、無防腐剤、アルコールフリーなので安心して使用できます。

 

口コミでも、少量で角栓がしっかり取れた、このジェルを使用してから鼻パックをしたらびっしりと角栓が取れてきれいになった、コストパフォーマンスが良い、などと好評です。ポアトル スーパークリアジェルは小鼻の黒ずみに悩んでいる人におすすめの角栓ケアジェルです。


 

ポアトルスーパークリアジェル


関連ページ

オイルフリークレンジング
ニキビ肌のメイク落としにおすすめのオイルフリーのクレンジングランキングをご紹介と合わせてオイルフリーの特徴やおすすめの効果について解説します。
ヌルヌルしないクレンジング
ヌルヌルしないクレンジング選びにおすすめのサッパリ落とせるクレンジングをランキング形式でご紹介します。ニキビ肌のメイク落としに負担をかけず、こすらないで落とせるクレンジングの選び方の知識を解説します。
こすらないで落とせるクレンジング
こすらないで落とせるおすすめのクレンジングのランキングをご紹介します。バッチリメイクやポイントメイク落としで肌に負担をかけないでクレンジングするのに役立つ情報をご紹介します。